ハイドロキノン化粧品市販おすすめランキング|口コミで人気のコスメ16選

美白

肌の漂白剤とも呼ばれる「ハイドロキノン」。

ハイドロキノンは高いシミ消し効果のある成分ですが、ハイドロキノン化粧品を市販で見つけるのはなかなか難しいですよね。

当記事では、市販で購入できるおすすめのハイドロキノン化粧品をランキング形式でご紹介します。

薬局やデパートなどの市販や通販で買えて、口コミで人気のハイドロキノン化粧品ばかり!

ハイドロキノン化粧品の選び方や効果、使い方や注意点などの情報もあわせて解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

 

  1. ハイドロキノン化粧品 選び方のポイント5つ
  2. ハイドロキノン化粧品市販おすすめランキング|シミに効く&口コミで人気はコレ!
  3. ハイドロキノン化粧品市販おすすめランキングTOP2を比較!お試しトライアルの違いは?
  4. ハイドロキノン化粧品はビーグレンがおすすめ!ランキング第1位の理由とは?
  5. ハイドロキノン化粧品は他にも!効果抜群でおすすめのハイドロキノン化粧品7選
  6. 通販や市販で買えるおすすめハイドロキノン化粧品3選|プチプラで安い&口コミで人気はコレ!
  7. ハイドロキノン化粧品には石鹸も!市販で人気のおすすめハイドロキノン石鹸3選
  8. そもそもハイドロキノンって何?どんな特徴があるの?
  9. ハイドロキノン化粧品に期待できる効果 本当にシミに効くの?
  10. ハイドロキノン化粧品は危険って本当?ハイドロキノンの副作用や対処法は?
  11. ハイドロキノン化粧品は濃度をチェック!ハイドロキノン配合濃度別の効果や副作用への影響
  12. ハイドロキノン化粧品で効果を実感するなら使い方が大切
  13. ハイドロキノン化粧品効果を高める使い方のポイント
  14. ハイドロキノン化粧品の使い方 ココが気になるQ&A
  15. 早くシミを消したい!即効性を期待するなら皮膚科のレーザー治療がおすすめ
  16. ハイドロキノン化粧品市販おすすめランキング まとめ

ハイドロキノン化粧品 選び方のポイント5つ

ハイドロキノン化粧品の紹介に入る前に、ハイドロキノン化粧品の選び方を5つご紹介します。

ハイドロキノン化粧品の選び方のポイントを押さえた上で、自分にぴったりのハイドロキノン化粧品を選びましょう。

 

ハイドロキノンの配合率・濃度で選ぶ

ハイドロキノン化粧品を選ぶときは、ハイドロキノンの配合率・濃度を確認しましょう。

ハイドロキノンは配合量が多いと刺激となりますが、少なすぎてもあまり美白効果が得られません。

まずは低濃度のハイドロキノン化粧品を使ってみて、肌の状態に合わせて少しずつ濃度が高いハイドロキノン化粧品へと変えるのがおすすめです。

ハイドロキノンの濃度は以下を目安に確認してみてください。

ハイドロキノン化粧品が初めての方:~2%前後
ハイドロキノン化粧品に慣れてきた方:~4%前後

 

ハイドロキノン以外の成分で選ぶ

ハイドロキノン化粧品選びにはハイドロキノン以外の配合成分も重要。

シミや美白以外の肌悩みの解消につながるだけでなく、肌質を改善することにより肌本来のバリア機能やターンオーバーが正常化して、シミになりにくい肌になります。

自分の肌悩みを解消するためにも、より美白効果を高めるためにも、美白以外にも有効な成分配合のハイドロキノン化粧品を選びましょう。

乾燥に有効な成分

  • セラミド
  • スクワラン
  • グリセリン
  • 植物オイル(ホホバ油、ダイズ油)

エイジングケアに有効な成分

  • レチノール
  • ビタミンC誘導体
  • ペプチド

かゆみや肌荒れ、ハイドロキノンの刺激をやわらげる成分

  • カンゾウ根エキス
  • ゲンチアネ根エキス

 

目的や使い方に合うものを選ぶ

ハイドロキノン化粧品には、美容液タイプやクリームタイプなど種類があります。

自分が求める化粧品タイプのハイドロキノン化粧品を選びましょう。

また、ハイドロキノン化粧品の中には、単体で販売しているものとラインで販売しているものがあります。

今使用している基礎化粧品に追加で使用したいのか、ラインをすべて切り替えて使用したいのか等の自分の希望する使い方で選びましょう。

 

継続使用できる価格帯のものを選ぶ

ハイドロキノン化粧品は、効果を実感するまでそれなりに時間を要するので、継続使用が大切です。

継続使用してハイドロキノンの効果を実感するためにも、自分が続けやすい価格帯のハイドロキノン化粧品を選びましょう。

 

購入のしやすさで選ぶ

ハイドロキノン化粧品は継続使用が重要なので、購入のしやすさもポイントです。

自宅まで届けてほしい方は通販、自分で商品を手に取って確認してみたい方は実店舗で販売している商品を選びましょう。

ハイドロキノン化粧品市販おすすめランキング|シミに効く&口コミで人気はコレ!

ここからは、ハイドロキノン化粧品市販のおすすめランキングをご紹介します。

いずれも口コミで人気でシミに効く化粧品ばかりなので、ハイドロキノン化粧品の選び方のポイント5つを参考に、自分に合うハイドロキノン化粧品を見つけてみてください。

 

第1位:ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

(引用元:https://www.bglen.net/)

ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9は、雑誌やSNS等で話題のハイドロキノン化粧品

薬学博士が開発したサイエンスコスメとあって、その実感力は群を抜いています。

シミに有効なハイドロキノンを、独自開発したQuSomeという超微小カプセルで包み込み、肌内部までしっかり浸透させる特徴があります。

QuSomeカプセルにより、敏感肌の女性でもハイドロキノンの刺激を感じることなく使用できるのも嬉しいポイント。

本気のシミ対策におすすめのハイドロキノン化粧品です。

 

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9 詳細

価格 6,480円(税込)
容量 15g
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 1.9%
シミ以外の効果 保湿、整肌
化粧品タイプ クリーム
刺激性 低刺激
トライアルキット あり(1,800円)

 

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9 口コミ

シミが目立つようになってきて口コミを見て購入しました。

夜のみの使用なので1本使い切るのに4ヵ月くらいで、伸びもよく付ける量も少量なのでコスパはいいと思います!

シミは使ってすぐ消えるという訳では無いのですが、使い始めて1ヵ月くらいから顔色が明るくなったように感じました。

シミを消すにはまだまだ掛かりますが、リピし続けたいと思います!

(20代・女性・普通肌)

全体に肌の色がワントーン明るくなり、シミも完全に消えたわけではありませんが確実に薄くなりました!

特にできたばかりの薄くて小さいシミには効果的のようです。

これを使った後は紫外線対策などがやや面倒に感じることもありますが、それを差し引いてもとてもオススメです!

(30代・女性・混合肌)

容量に対して価格が高いように思いましたが、なめらかで伸びが良く、少量でも十分です。

においやべたつきないですし、毎日とても使いやすいです。

さっとなじんで、肌の奥深くまで浸透するすごいクリームだと思います。

刺激がなく、シミや色素沈着等に効いてくれるので、お気に入りのホワイトニングクリームです。

(40代・女性・乾燥肌)

 

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9 こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方
  • 保湿、整肌効果を求める方
  • 顔全体に使用したい方
  • 低刺激のものが良い方
  • クリームタイプが良い方
  • ライン使いをしたい方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方
  • トライアルキットで試してみたい方

 

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9が気になる方は、トライアルキットでのお試しがおすすめ

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットは、クリーム以外にも化粧水や美容液を含む全5アイテム・7日分が1,800円(税抜・送料無料)で試せます。

自分の肌質に合うかどうか気になる方や、ライン使いを検討している方は、まずはトライアルキットで試してみてはいかがでしょうか?

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット(7日分・1,800円)の購入はコチラ

 

第2位:アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

(引用元:https://www.ampleur.jp/)

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110は、各種メディアや美容系ユーチューバーが取り上げて人気に火がついたハイドロキノン化粧品

不安定なハイドロキノンを安定化させた新安定型ハイドロキノンを配合し、今あるシミだけでなく肌の奥に潜むシミ予備軍まで徹底的にケアします。

新安定型ハイドロキノンも肌への刺激が低いので、敏感肌の方でも安心して使用できるハイドロキノン化粧品です。

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 詳細

価格 10,800円(税込)
容量 11ml
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 2.5%
シミ以外の効果 保湿、抗炎症
化粧品タイプ 美容液
刺激性 低刺激
トライアルキット あり(1,890円)

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 口コミ

口コミで人気だったので購入しました。

シミがまだできたばかりでそれほど濃くなかったため、1ヶ月程で効果が出てきて、うっすらとした赤みになり、2ヶ月経った今は目立たなくなりました!

すぐに効果が出るとは思わなかったのでびっくりです。

コスパも思いの外良さそうなので続けたいと思います!

(20代・女性・混合肌)

一本を使いきるまで8ヶ月半かかりました。

出産してから急に気になるようになった目元の点々のシミが薄くなりました。

ハイドロキノン効くんだなぁっと実感。

値段的にも続けられるのでリピートしています!

(30代・女性・乾燥肌)

気になるしみを集中的にケアしたくて使用しました。

テクスチャーがしっかりしているので、シミにしっかり浸透してくれていると思います。

お値段が高かったのでコスパに不安がありましたが、少量で足りるのでコスパも問題なさそうです。

薄いシミが消えてきたので、これからも継続してシミを全滅させたいです!

(40代・女性・普通肌)

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方
  • 保湿、抗炎症効果を求める方
  • ピンポイントで使用したい方
  • 低刺激のものが良い方
  • 美容液タイプが良い方
  • ライン使いをしたい方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方
  • トライアルキットで試してみたい方

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110が気になる方は、トライアルキットでのお試しがおすすめ

アンプルールラグジュアリーホワイトトライアルキットは、美容液以外にも化粧水や乳液を含む全5アイテム・7日分を1,890円(税込・送料無料)で試せます。

自分の肌質に合うかどうか気になる方や、ライン使いを検討している方は、まずはトライアルキットで試してみてはいかがでしょうか?

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアルキット購入へ(7日分・1,890円)

 

第3位:プラスナノHQ

(引用元:https://www.amazon.co.jp/)

プラスナノHQは、ハイドロキノンを4%も配合しているハイドロキノン化粧品です。

40万本以上の販売実績があり、楽天のコスメランキングで上位を独占するほど人気の商品。

ハイドロキノンだけでなく肌を整える成分が配合されているので、肌質の改善にも効果を発揮します。

容量は少なめですが、シミに集中的に使用するスポットタイプなので、コスパも良くておすすめのハイドロキノン化粧品です。

 

プラスナノHQ 詳細

価格 3,240円(税込)
容量 5g
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 4.0%
シミ以外の効果 整肌
化粧品タイプ クリーム
刺激性 普通
トライアルキット なし

 

プラスナノHQ 口コミ

白くてコクのあるクリームですが伸びがいいので本当に少量でOKです。

シミではなくニキビ跡ですが、3ヶ月塗り続けて中心部分は残っているけど周りはほとんど消えました。

腕に出来た切り傷の痕にもずっと塗り続けていましたが、だいぶ薄くなってきたので嬉しいです。

(20代・女性・脂性肌)

価格も安く正直半信半疑で購入しましたが、効果は抜群でした!

2週間くらいはあまり効果を感じませんでしたが、1ヶ月後辺りから明らかにシミが薄く、ほとんど目立たなくなってきました!

全ての方に効果が出るものではないようですが、価格も安いので一度試す価値はあると思います。

(30代・女性・普通肌)

私の場合は2週間ぐらいからちょっと薄くなってきました。

そして1ヶ月半、シミがうっすら赤い程度に。

まさかココまでの効果が出るとは思ってなかったのでビックリです。

お粉をはたくだけで全く目立たない状態なので、かなり効果は高いと思います。

(40代・女性・混合肌)

 

プラスナノHQ こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 整肌効果を求める方
  • ピンポイントで使用したい方
  • クリームタイプが良い方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方

 

プラスナノHQが気になる方は、公式サイトをご覧ください。

プラスナノHQの公式サイトはコチラ

 

ハイドロキノン化粧品市販おすすめランキングTOP2を比較!お試しトライアルの違いは?

ここからは、ハイドロキノン化粧品市販おすすめランキングで第1位と第2位に輝いたビーグレンとアンプルールのお試しトライアルセットを表形式で比較します。

両者にはどのような違いがあるのでしょうか。

ビーグレン アンプルール
価格 1,800円 1,890円
お試しできる日数 7日間 7日間
お試しできる化粧品 クレイウォッシュ

QuSomeローション

Cセラム

QuSomeホワイトクリーム1.9

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

クレンジングミルク

ウォッシングフォームN

ローションAOⅡ

薬用アクティブフォーミュラⅡ

コンセントレートHQ110

エマルジョンゲルEX

 

特典 送料無料

手数料無料

 

送料無料

手数料無料

次回購入時に使えるクーポン

返金保証 365日返金保証 なし

 

ビーグレンとアンプルールのお試しセットは、価格やお試し日数、お試しできる化粧品の種類もほぼ同じでした。

ビーグレンには365日返金保証があるので、自分の肌にあわない場合に返金できるメリットがあります

一方アンプルールは、次回購入時に使用できるクーポンの特典があるので、現品購入を考えている人はお得でおすすめです。

いずれにしても安くお試しができるので、気軽に購入してみてはいかがでしょうか。

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットの購入はコチラ

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアルキットの購入はコチラ

 

ハイドロキノン化粧品はビーグレンがおすすめ!ランキング第1位の理由とは?

(引用元:https://www.bglen.net/)

市販のハイドロキノン化粧品おすすめランキングで第1位を獲得した、ビーグレン。

こちらでは、ビーグレンの魅力をさらにご紹介します。

 

薬学博士が開発した実力派で人気のサイエンスコスメ

ビーグレンはアメリカの有名な薬学博士が開発した、ハイドロキノン化粧品です。

数々の雑誌やウェブメディアでも取り上げられており、シミ消し効果が高いと美容のプロも大絶賛。

口コミの評価も高く、シミそばかすでお悩みの方から圧倒的支持を集めている人気の化粧品です。

 

独自のQuSome技術でハイドロキノンを肌内部の角質層まで浸透

ビーグレンは独自のQuSome技術を採用したことにより、高い浸透力を実現しています。

QuSomeという微小なカプセルがハイドロキノンをはじめとする美容成分を包み込み、肌内部の角質層まで美容成分を届けてくれるので、高い美容効果が期待できます。

 

肌に優しい処方で敏感肌の方も安心

ビーグレンは肌に優しい5つの無添加(香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベン)を実現。

QuSome技術により肌への刺激が強いハイドロキノンの刺激性も緩和されるので、肌質に不安のある方でも安心して美白ケアが可能です。

 

ビーグレン ホワイトケアが気になる方は、トライアルキットの購入がおすすめです。

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットは、化粧水や美容液を含む全5アイテム・7日分が1,800円(税抜・送料無料)で購入可能です。

まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット(7日分・1,800円)の購入はコチラ

 

ハイドロキノン化粧品は他にも!効果抜群でおすすめのハイドロキノン化粧品7選

ここからは、効果抜群で人気のハイドロキノン化粧品をさらに7つご紹介します。

いずれもシミ消し効果が高くて市販や通販で手軽に購入できるので、ランキングの中で気に入った商品がなかった方は、こちらから選んでみてはいかがでしょうか。

 

オバジ ブライトニングナイトセラム

(引用元:https://www.obagi.co.jp/hq/)

ロート製薬の代表的なスキンケアブランド・オバジ。

オバジ ブライトニングナイトセラムは、夜専用のハイドロキノン化粧品です。

ロート製薬がハイドロキノンの安定化を独自技術で成功させ、低刺激かつ高密着で気になる部分に直接働きかけます。

オバジのブライトニングナイトセラムは、肌の夜間の修復力に着目しているのもポイント

2種類の保湿成分「ミクロコッカス溶解液」と「ジオウ根エキス」を配合して、寝ている間に美しい肌へと導いてくれます。

 

オバジ ブライトニングナイトセラム 詳細

価格 オープン価格(amazon価格:8,880円)
容量 10g
買える場所 ドラッグストア、ネット通販など
ハイドロキノン濃度 非公開
シミ以外の効果 保湿
化粧品タイプ クリーム
刺激性 普通
トライアルキット なし

 

オバジ ブライトニングナイトセラム 口コミ

口コミが良さそうだったので購入しました。

使用して2ヶ月、何を使っても消えなかったシミが確実に薄くなりました。

これでダメだったらどうしようと思っていたんですが、効いてくれて本当にうれしいです。

(20代・女性・脂性肌)

ドラッグストアで見かけて購入しました。

クリームの使用感は重たくなくて、しっかり潤う感じがします。

薄いシミも目立たなくなってきたので、効果は高いと思います!

(30代・女性・乾燥肌)

こちら使用してすぐに効果を感じました。

薄いシミは明らかにシミが薄くなってきました。

1本使い切る頃にはシミがなくなるような気がしてきました。

全顔に使うものじゃないので、一回量が米粒程度でコスパ良いです。

(40代・女性・敏感肌)

 

オバジ ブライトニングナイトセラム こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 保湿効果を求める方
  • ピンポイントで使用したい方
  • クリームタイプが良い方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販や実店舗で購入したい方

 

オバジ ブライトニングナイトセラムの詳細を知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

オバジ ブライトニングナイトセラムの公式サイトはコチラ

 

エピステーム HQレーザークリア

(引用元:https://www.episteme-net.jp)

エピステームはロート製薬のエイジングケア専門のコスメブランドです。

エピステームHQレーザークリアは、気になる部分に密着するスポット型美容液

伸縮性のあるストレッチポリマーを使用し、凹凸の肌表面でも柔軟に密着し角質層の奥まで浸透して透明感のある肌へと導きます。

ハイドロキノンの他に、アスコルビン酸、トコフェロール、ツボクサエキスなどを配合しているので、肌質の改善にも有効なハイドロキノン化粧品です。

 

エピステーム HQレーザークリア 詳細

価格 13,000円(税抜)
容量 12g
買える場所 百貨店
ハイドロキノン濃度 非公開
シミ以外の効果 整肌
化粧品タイプ クリーム
刺激性 普通
トライアルキット なし

 

エピステーム HQレーザークリア 口コミ

買って正解!冬から使いはじめて目の下のシミが薄くなり感激です!

指に残ったのが勿体ないので、下着の摩擦でできた色素沈着にも塗っていましたが…くすみがなくなりました!

紫外線にあたらない体の方が効果を感じたので、紫外線対策をすればもっと効くかも。

お値段が高いのがネックですが、続けていきたいです。

(20代・女性・混合肌)

化粧品でここまでの効果が得られると思っていなかったです。

レーザー治療などと比べればもちろん効果は落ちますが、安全だし、何よりレーザーのように乾燥もしないので、定期的に使い続けています。

使用感も良いので、エピステームの大ファンです。

(30代・女性・乾燥肌)

現在2週間続けたところです。

使用を始めて3日は皮膚が赤くなりピリピリしましたが、4日目でおさまりました。

それと同時に目の下の小さなしみがキレイに消えていました。

その後もそばかす、シミは日々薄くなり、顔も明らかに明るくなってきました。

信頼できる美白美容液です。

(40代・女性・普通肌)

 

エピステーム HQレーザークリア こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 整肌効果を求める方
  • ピンポイントで使用したい方
  • 美容液タイプが良い方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 実店舗で購入したい方

 

エピステーム HQレーザークリアについてもっと知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

エピステーム HQレーザークリアの公式サイトはコチラ

 

サンソリット ホワイトHQクリーム

(引用元:https://www.sunsorit.co.jp)

サンソリットは、メディカルスキンケアブランドとして確固たる地位を築いているメーカー。

ホワイトHQクリームは、ハイドロキノンを4%と高濃度に配合しているクリームです。

ハイドロキノンは不安定な成分ですが、サンソリットはハイドロキノンの安定化に成功し、常温保存でも品質が長持ちすることを可能にしています。

ハイドロキノン以外にも15種類もの美容成分を配合しており、ハリつやのある肌へと導いてくれます。

5つの無添加(合成香料、合成着色料、防腐剤、石油系界面活性剤、鉱物油)で、敏感肌の方でも使用できるハイドロキノン化粧品です。

 

サンソリット ホワイトHQクリーム 詳細

価格 7,000円(税抜)
容量 30g
買える場所 公式サイト、クリニック
ハイドロキノン濃度 4.0%
シミ以外の効果 整肌
化粧品タイプ クリーム
刺激性 低刺激
トライアルキット なし

 

サンソリット ホワイトHQクリーム 口コミ

こっくりとした白いクリームで伸びや肌馴染みも抜群!

さっと伸ばすだけでもムラなく塗ることができました。

匂いがやや気になりましたが顔に伸ばして馴染ませれば匂いがしなくなるので、今はほとんど気になりません。

ニキビ跡が消えてきてくれたので、効果も高いと思います。

(20代・女性・混合肌)

真っ白でコックリとしたクリームで、伸びが良く、お肌もしっとりしてきました。

ポンプタイプで衛生的なのも嬉しいところ。

シミにもしっかり効くのに、肌に優しいマイルドな処方なので、敏感肌の私でも大丈夫でした。

これからも使用し続けたいコスメです!

(30代・女性・敏感肌)

使い始めて1~2週間は普通のクリームと変わらないと思いましたが、3週間目くらいからシミも少し薄くなった気がします。

嬉しいことに、肌がもっちりとしてハリが出てきました。

ハイドロキノン配合の化粧品は要冷蔵のものが多いのですが、冷蔵不要なのも嬉しいです。

(40代・女性・普通肌)

 

サンソリット ホワイトHQクリーム こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方
  • 整肌効果を求める方
  • 顔全体に使用したい方
  • クリームタイプが良い方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販やクリニックで購入したい方

 

サンソリット ホワイトHQクリームの詳しい情報は、公式サイトをご覧ください。

サンソリット ホワイトHQクリームの公式サイトはコチラ

 

ドクターソワ HQ-Cフラセラム

(引用元:https://www.shop.drsoie.com)

ドクターソワHQ-Cフラセラムは、夜専用のハイドロキノン化粧品です。

ハイドロキノン濃度は5.0%と今回紹介する中では最も高く、シミ消し効果の高いクリームです。

ハイドロキノン濃度が高濃度でありながらも、スポット的に使用するだけでなく顔や体にも使用することが可能です。

同時配合のビタミンCやフラーレンの相乗効果により、透明感のある美しい肌を実現できます。

 

ドクターソワ HQ-Cフラセラム 詳細

価格 9,720円(税込)
容量 11g
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 5.0%
シミ以外の効果 黒ずみ、くすみ、整肌
化粧品タイプ クリーム
刺激性 普通
トライアルキット なし

 

ドクターソワ HQ-Cフラセラム 口コミ

くすみやニキビ跡が気になっていたのですが、これを使い出してすぐにくすみが取れました!

肌もしっとりうるおうので保湿効果もあるように感じます。

広い範囲に使用しているのでコスパが気になりますが、効果が高いので手放せないアイテムです。

(20代・女性・脂性肌)

さらりとしたテクスチャーで、しっかり浸透、肌にすぐなじみました。

老化の原因となる活性酸素、酸化をしっかり防ぎ除去してくれるとのことなので、気になり始めた老化も防いでくれるかなと期待しています。

ハイドロキノン濃度が高いので、薄いシミもすぐに消えました!

効果の高いハイドロキノン化粧品だと思います。

(30代・女性・混合肌)

夜に1回1プッシュ使うだけで、肌のくすみが気にならなくなりました。

手軽なのでめんどくさがりの私でも続けて使っていたのですが、効果もバッチリ現れて大満足です。

容量の割に価格は高めですが、スポット的に使用すれば長持ちするので個人的にはコスパも悪くないと思います。

(40代・女性・普通肌)

 

ドクターソワ HQ-Cフラセラム こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 黒ずみやくすみの解消、整肌効果を求める方
  • 顔全体に使用したい方
  • クリームタイプが良い方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方

 

ドクターソワ HQ-Cフラセラムが気になる方は、公式サイトをご覧ください。

ドクターソワ HQ-Cフラセラムの公式サイトはコチラ

 

シーボディ プラチナVCミルク

(引用元:https://ec.sibody.co.jp/)

シーボディはコラーゲン生成力の回復に重点を置き、肌のターンオーバーを正常に保ってメラニンの排出を促すことで、シミ予備軍にも働きかけます。

新安定型ハイドロキノンだけでなく、ビタミンC誘導体、アルブチン、プラセンタなどの複数の美白成分も配合で美白効果は絶大。

6つの無添加(合成香料、合成着色料、アルコール、防腐剤、石油系界面活性剤、鉱物油)で、敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

シーボディ プラチナVCミルク 詳細

価格 5,832円(税込)
容量 60g
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 非公開
シミ以外の効果 保湿、整肌
化粧品タイプ 美容液
刺激性 低刺激
トライアルキット あり(1,800円)

 

シーボディ プラチナVCミルク 口コミ

超敏感肌ですが、安心して使えるし、何よりエステの化粧品より格段に安いです。

使用感も良くてお気に入り!

シミにも効いてくれているので、リピ買い決定です!

(20代・女性・敏感肌)

これほど保湿力がある商品は使ったことがありませんでした。

今まで乾燥肌だったのが嘘のように乾燥しなくなりました。

しっかり保湿できてシミ対策できるので満足です!

これからはラインで使っていこうと思います。

(30代・女性・乾燥肌)

使用してから3ヶ月ほどたちますが、確実にワントーン肌色が明るいのがわかります。

美白製品は使い続けなければその効果はわからないと思いますが、これは期待していいと思います。

肌の弱い私でも、無添加だし美白成分もしみることなく使えるのが嬉しいです。

(40代・女性・普通肌)

 

シーボディ プラチナVCミルク こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方
  • 保湿、整肌効果を求める方
  • 顔全体に使用したい方
  • 美容液タイプが良い方
  • ライン使いをしたい方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方

 

シーボディ プラチナVCミルクが気になる方は、トライアルキットでのお試しがおすすめ

シーボディのプラチナVCスターターキットは、クリーム以外にも化粧水や美容液を含む全3アイテム・7日分を1,800円(税抜・送料無料)で試せます。

自分の肌質に合うかどうか気になる方や、ライン使いを検討している方は、まずはトライアルキットで試してみてはいかがでしょうか?

シーボディ プラチナVCスターターキットの購入へ(7日分・1,800円)

 

セルピュア ブライトニングクリスタル

(引用元:https://www.amazon.co.jp/)

セルピュアブライトニングクリスタルは医師が監修したハイドロキノン化粧品で、5%と高濃度のハイドロキノンが配合されています。

ブライトニングクリスタルのハイドロキノンは安定性が高く、常温での保存が可能。

スポット型の夜用クリームなので、夜のスキンケアの最後に気になる部分にさっと塗るだけです。

ハイドロキノン以外の美白成分として、アルブチンやビタミンC誘導体、ビタミンA誘導体やビタミンEなどが配合されているので、美白・整効果が高いハイドロキノン化粧品です。

 

セルピュア ブライトニングクリスタル 詳細

価格 4,860円(税込)
容量 12g
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 5.0%
シミ以外の効果 整肌
化粧品タイプ クリーム
刺激性 低刺激
トライアルキット なし

 

セルピュア ブライトニングクリスタル 口コミ

匂いはちょっとつんとしており気になりますが、伸びもよくベタつかなく使用感はいいです

そして、明らかに使用してからシミが薄くなってきております!!

使用して3ヶ月、目立っていたシミが薄くなりファンデーションを厚塗りして隠す手間が省けました。

少量で効果があるので本当に助かっています!!

(20代・女性・乾燥肌)

薄いシミは目立たなくなりました。

濃いシミはまだまだ時間がかかりそうですが、根気よく塗り続ければ薄くなっていきそうです。

痒くなることもなく、夜のみシミにピンポイントで付けています。

常温保存出来るので、ハイドロキノンの変色もなく安心して使えます。

頑張って続けてみます。

(30代・女性・普通肌)

美白は時間がかかるので長いスパンで見ていましたが、2ヶ月ほどで気にならない程度にシミが薄くなりました。

塗る範囲によって減り方は違うと思いますが、私は目尻あたり約1.5センチ四方で3ヶ月くらい持ちそうなのでコスパも良いと思います。

クリームはややかためですが馴染みはいいです。

リピ決定です。

(40代・女性・混合肌)

 

セルピュア ブライトニングクリスタル こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方
  • 整肌効果を求める方
  • ピンポイントで使用したい方
  • クリームタイプが良い方
  • ライン使いをしたい方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方

 

セルピュア ブライトニングクリスタル の公式サイトでは、お得なまとめ買いも可能です。

2本まとめ買いで540円OFF、3本まとめ買いで1,080円OFFの特典は公式サイトのみなので、徹底的にシミを消したい方は公式サイトでの購入がおすすめです。

セルピュア ブライトニングクリスタルをお得に買うならコチラ(最大1,080円OFF)

 

プラスシロクリームHQ

(引用元:https://www.amazon.co.jp/)

プラスナノHQと同じラインの保湿型のハイドロキノン化粧品

プラスナノHQが夜用スポット型なのに対し、プラスシロクリームHQはスキンケアの一環で顔全体に使用できます。

ハイドロキノン以外にも、美容成分としてビタミンC誘導体やアルブチン、トコフェロールやスクワランなども配合し、うるおいのある肌を実現します

鉱物油、パラベン、合成香料、アルコールの4つの無添加で、安全安心の肌に優しい処方です。

 

プラスシロクリームHQ 詳細

価格 1,296円(税込)
容量 25g
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 1.0%以下
シミ以外の効果 保湿
化粧品タイプ クリーム
刺激性 低刺激
トライアルキット なし

 

プラスシロクリームHQ 口コミ

美容成分がたっぷり入っているので、保湿力抜群です!

しっとりもちもちのお肌にしてくれます。

化粧下地として使うと、自然に白いお肌にしてくれて、乾燥を防いで化粧ノリが良くなるのでオススメです。

肌のくすみなどを隠してくれて自然な美肌に見せてくれるので、もう手放せません!

(20代・女性・敏感肌)

メイクアップ効果によりお肌を明るく見せてくれます。

まだ効果は実感できていませんが、ハイドロキノン配合なので持続して使うとシミやくすみが目立たなくなるのかも。

美容成分もたっぷり配合で、保湿効果が高いのも嬉しいポイントです。

(30代・女性・普通肌)

美容成分がたっぷり配合されているのでしっとりとした使い心地です。

ハイドロキノンの濃度が低いので効果が心配でしたが、顔色が若干明るくなってきました。

肌への刺激もないので、くすみ対策で使用したいと思います。

(40代・女性・乾燥肌)

 

プラスシロクリームHQ こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方
  • ハイドロキノンの使用に不安のある方
  • 顔全体に使用したい方
  • 保湿効果を求める方
  • クリームタイプが良い方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方

 

プラスシロHQについてもっと知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

プラスシロクリームHQの公式サイトはコチラ

 

通販や市販で買えるおすすめハイドロキノン化粧品3選|プチプラで安い&口コミで人気はコレ!

値段が高い印象のハイドロキノン化粧品ですが、Amazonなどの通販や薬局やドラッグストアなどの市販で買えるプチプラのハイドロキノン化粧品もあります。

こちらでは、特に口コミで人気のプチプラハイドロキノン化粧品を3つご紹介します。

気軽にハイドロキノン化粧品でシミ対策をしたい方は、こちらの商品を検討してみてはいかがでしょうか。

 

濃厚本舗 ホワイトクリーム

(引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/)

楽天ランキングで4冠を達成した、純ハイドロキノンを2.0%配合したハイドロキノン化粧品。

独自の技術により純ハイドロキノンを配合しているので、2.0%でも安定型ハイドロキノンの7.0%分に相当する効果が期待できます。

1本で3ヶ月使えるので、コスパ最高のプチプラハイドロキノンクリームです。

 

濃厚本舗 ホワイトクリーム 詳細

価格 1,296円(税込)
容量 30g
買える場所 公式サイト、ネット通販など
ハイドロキノン濃度 2.0%
シミ以外の効果 保湿
化粧品タイプ クリーム
刺激性 普通
トライアルキット なし

 

濃厚本舗 ホワイトクリーム 口コミ

クチコミとハイドロキノン配合が気になり、購入してみました!

シミが気になるところに使用しています。

一週間程使用していますが、若干薄くなってきたと実感しています。

コスパがいいので、今後の経過に期待です!!

(20代・女性・普通肌)

お風呂上りに化粧水の後、クリームの前に塗っています。

気になっていたそばかすに効果を感じています

価格も安く部分的にしか使わないので、コスパもばっちり。

リピート決定です!

(30代・女性・脂性肌)

地道に2ヶ月使用して、茶色いシミがうす赤いニキビ跡みたいに変化してました。

かなり期待できそうでびっくりしています!

このままあと一月ほど使用したら、綺麗に消えそうなので、引き続き使用したいと思います。

(40代・女性・混合肌)

 

濃厚本舗 ホワイトクリーム こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 保湿効果を求める方
  • ピンポイントで使用したい方
  • クリームタイプが良い方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方
  • とにかくプチプラでハイドロキノン化粧品を使用したい方

 

濃厚本舗 ホワイトクリームの詳細が気になる方は、公式サイトをご覧ください。

濃厚本舗 ホワイトクリームの公式サイトはコチラ

 

デルミサ スキンフェイドクリーム

(引用元:https://www.amazon.co.jp/)

デルミサ スキンフェイドクリームは、世界各国で人気のハイドロキノンクリーム

純ハイドロキノンを2.0%も配合しているので、濃厚本舗 ホワイトクリーム同様に高い効果が期待できます。

ライン使いができる化粧品なので、基礎化粧品を切り替えたい方にもおすすめです。

 

デルミサ スキンフェイドクリーム 詳細

価格 3,240円(税込)
容量 50g
買える場所 公式サイト、ネット通販など
ハイドロキノン濃度 2.0%
シミ以外の効果 整肌
化粧品タイプ クリーム
刺激性 普通
トライアルキット なし

 

デルミサ スキンフェイドクリーム 口コミ

安くて容量が多いので、惜しみなく顔にも首にも体にも使えるのがすごく良いです。

半分ほど使いましたが、頬骨辺りにあるシミが少し薄くなったように感じます。

膝の黒ずみや、傷あとの色素沈着にも効いている気がします。

この価格でこの効果なら、コスパは充分だと思います!

(20代・女性・普通肌)

使用感は、クリームなのに馴染むとさらっとして軽いです。

こってりした感じや油っぽさはなく、さっぱりしたのが好きな私はとても好みです。

シミも薄くなってきて効果があるようなので、引き続き使用したいと思います。

(30代・女性・脂性肌)

シミが出て来て困っていたところ、これを見つけました。

私の場合は、シミが濃くなって来てその後だんだん薄くなってきました。

今はほとんど目立たなくなっています。

肌が荒れると怖いので、シミの部分だけに塗ったので特にトラブルも無く良かったです。

(40代・女性・乾燥肌)

 

デルミサ スキンフェイドクリーム こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 整肌効果を求める方
  • ピンポイントで使用したい方
  • クリームタイプが良い方
  • ライン使いをしたい方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方
  • とにかくコスパ良くハイドロキノン化粧品を使用したい方

 

デルミサ スキンフェイドクリームの詳しい情報は、公式サイトをご覧ください。

デルミサ スキンフェイドクリームの公式サイトはコチラ

 

ハイドロクリームSHQ-10

(引用元:https://www.amazon.co.jp/)

ハイドロクリームSHQ-10は、SNSなどで人気のハイドロキノン化粧品

安定型ハイドロキノンを10.0%も配合しているので、純ハイドロキノン2.0%よりは劣りますがその分低刺激で確かなシミ消し効果が期待できるクリームです。

こちらもライン使いができる化粧品なので、基礎化粧品を切り替えたい方にもおすすめです。

 

ハイドロクリームSHQ-10 詳細

価格 2,480円(税込)
容量 6g
買える場所 公式サイト、ネット通販など
ハイドロキノン濃度 10.0%
シミ以外の効果 保湿
化粧品タイプ クリーム
刺激性 低刺激
トライアルキット なし

 

ハイドロクリームSHQ-10 口コミ

1ヶ月お試ししてみました。

敏感肌なのでお肌にあうか心配でしたが、特に荒れることもなかったです。

チューブで塗りやすく、清潔につかえるのがとてもいいです。

肌も明るくなってきたので、もう少し使用してみて効果を感じたいです!

(20代・女性・敏感肌)

シミとくすみが酷いので購入しました。

ハイドロキノンは紫外線を浴びるとシミになるので、私は夜だけ使用しています。

固めのクリームで、出すのに少し力が必要かも。

少量でもよく伸びてくれるので、コスパは良さそうです。

効果もまずまずなので続けてみます!

(30代・女性・乾燥肌)

しっかり硬さのあるクリームですが、とっても伸びがいいです。

肌によくなじんで、肌表面がペタペタしません!

保湿効果があるようで、肌がしっとりしました。

使い始めて数週間ですが、細かい薄っすらしたシミがどんどん目立たなくなってきている感じです。

濃いめのシミも、薄くなってきているのが実感できました。

(40代・女性・普通肌)

 

ハイドロクリームSHQ-10 こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • ハイドロキノンの使用に不安のある方
  • ピンポイントで使用したい方
  • 保湿効果を求める方
  • クリームタイプが良い方
  • ライン使いをしたい方
  • いま使用している基礎化粧品に追加で使用したい方
  • 通販で購入したい方

 

ハイドロクリームSHQ-10の詳細が気になる方は、公式サイトをご覧ください。

ハイドロクリームSHQ-10の公式サイトはコチラ

 

ハイドロキノン化粧品には石鹸も!市販で人気のおすすめハイドロキノン石鹸3選

ハイドロキノン化粧品と言えばクリームや美容液の印象が強いかもしれませんが、洗顔時に使用するだけでシミ対策ができるハイドロキノン石鹸も最近では人気です。

こちらでは、市販で人気のおすすめハイドロキノン石鹸を3つご紹介します。

 

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール

(引用元:https://www.sunsorit.co.jp)

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノールは、美容雑誌や美容系メディアでよく紹介されているハイドロキノン石鹸です

ハイドロキノンだけでなくピーリング成分のAHAやBHAが配合されているので、シミそばかすだけでなく肌のくすみにも効果的。

おすすめで紹介したサンソリット ホワイトHQクリームと併用すると、さらにシミ消し効果が高まっておすすめです。

 

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール 詳細

価格 5,000円(税抜)
容量 135g
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 不明
シミ以外の効果 くすみ、保湿、整肌、ニキビ予防
化粧品タイプ 石鹸
刺激性 比較的低刺激
トライアルキット あり

 

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール 口コミ

洗顔はコレ以外あり得ないってくらい愛用してます。

肌キレイだね~って言われるようになったのも、コレ使い始めてからです。

ニキビも治ったし、毛穴も気にならなり、顔全体のくすみが取れてきました。

無くなったら困るので、常にストックしてあります。

(20代・女性・普通肌)

肌のトーンは確実に明るくなります。

連続使用すると肌への負担は高まりますが、効果も確実に高まります。

石鹸なのでクリームのようにピンポイントで使用できませんが、顔全体の美白ケアができるのはうれしいです。

(30代・女性・混合肌)

泡立てネットで泡立てて、全身に泡パックをしています。

すごーく白くなるので、クセになります。

やや乾燥しますが、きちんと保湿ケアをすると肌が白くしっとりと仕上がります。

(40代・女性・乾燥肌)

 

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノール こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 肌のくすみが気になる方
  • 保湿効果を求める方
  • ニキビを予防したい方
  • 肌のキメを整えたい方
  • ピーリングもしたい方
  • ライン使いで美白ケアをしたい方

 

サンソリット スキンピールバー ハイドロキノールの公式サイトには、気軽にお試しができるトライアルセットがあります。

サンソリットのスキンピールバーミニ4種トライアルセットなら、美白や美肌に効果的な4種の石鹸が1,200円(税抜・送料無料)で試せるので、気になる方は試しに購入してみてはいかがでしょうか。

スキンピールバーミニ4種トライアルセットの購入はコチラ

 

プラスソープHQ

(引用元:https://www.amazon.co.jp)

プラスソープHQは、ランキングやおすすめでも紹介したプラスナノHQやプラスシロHQを開発したメーカーのハイドロキノン石鹸

ハイドロキノン化粧品を多数開発しているメーカーの商品なので、効果も安全性も折り紙付きです。

肌のくすみや毛穴の悩みなどの肌悩みに効果を発揮します。

 

プラスソープHQ 詳細

価格 4,320円(税込)
容量 100g
買える場所 公式サイト
ハイドロキノン濃度 1%以下
シミ以外の効果 くすみ、毛穴
化粧品タイプ 石鹸
刺激性 普通
トライアルキット なし

 

プラスソープHQ 口コミ

ハイドロキノンという美白を期待できる成分の他、炭やグリコール酸でたまご肌へ導いてくれます!

顔だけでなく、ボディに使えるのもいいですよね。

泡立ちもよく泡切れもよかったので、もっちりした泡からは想像できないさっぱりした洗いあがりでした。

(20代・女性・普通肌)

ネットを使わなくてもしっかりモコモコの泡ができました。

洗い流す際も泡切れも抜群によく、流している先から肌のゴワつきが取れてツルツルになって感動。

洗い流し鏡を見るとくすみも抜けていて肌色が明るくなっていました。

(30代・女性・乾燥肌)

さっぱりした洗いあがりで、私のような脂性肌にはうれしいです。

炭も入っているので毛穴をきれいしてくれます。

顔と体に使用していますが、透明感が出るのでかなりおすすめです。

(40代・女性・敏感肌)

 

プラスソープHQ こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 肌のくすみが気になる方
  • 確かな効果や安全性を重視する方
  • ライン使いで美白ケアをしたい方

 

プラスソープHQの詳細が気になる方は、公式サイトをご覧ください。

プラスソープHQの公式サイトはコチラ

 

BIHAKUEN ハイドロキノンソープ

(引用元:https://www.amazon.co.jp)

BIHAKUEN ハイドロキノンソープは、比較的プチプラで人気のハイドロキノン石鹸

ハイドロキノンの他、ビタミンC誘導体やスクワランなど美容成分をたっぷり配合し、美白効果も保湿効果も高いのが特徴です。

比較的低刺激で肌に優しいので、敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

BIHAKUEN ハイドロキノンソープ 詳細

価格 Amazon参考価格:2,000円
容量 100g
買える場所 Amazonなど
ハイドロキノン濃度 不明
シミ以外の効果 くすみ、保湿
化粧品タイプ 石鹸
刺激性 比較的低刺激
トライアルキット なし

 

BIHAKUEN ハイドロキノンソープ 口コミ

ハイドロキノン配合ということで、多少の刺激はあるかなと思って使ってみました。

最初の2日くらいは鼻の下や目元が少しピリピリしましたが、すぐに感じなくなりました。

洗い上がりはサッパリつるつるした感じですが、突っ張る感じはありません。

(20代・女性・混合肌)

まだシミが薄くなったと感じる事はありませんが、総じて肌が綺麗になったと思います。

さすがにこれだけではシミは消えなさそうなので、ハイドロキノンクリームと併用中。

これからも使い続けて美白を目指していきたいと思います。

(30代・女性・普通肌)

比較的肌に優しいとのことでしたが、敏感肌の私は少し刺激を感じました。

でも肌があれることはなく、肌のくすみも抜けてきています。

さすがにシミは消えませんが、顔全体の美白ケアができるのでこれからも使い続けたいです。

(40代・女性・敏感肌)

 

BIHAKUEN ハイドロキノンソープ こんな方におすすめ

  • すべての肌質の方(敏感肌の方は刺激を感じる可能性あり)
  • 肌のくすみが気になる方
  • 保湿効果を求める方
  • プチプラで美白ケアをしたい方

 

BIHAKUEN ハイドロキノンソープを購入したい方は、コチラをご覧ください。

BIHAKUEN ハイドロキノンソープの購入はコチラ

 

要注意!このハイドロキノン化粧品だけは絶対に避ける!

ハイドロキノン化粧品の選び方を間違えると、さらなる肌トラブルにつながります。特に以下の3つは要注意なので気を付けましょう。

 

① 高濃度の海外のハイドロキノン化粧品

アメリカやヨーロッパ諸国など、多くの国で高濃度のハイドロキノンの販売には規制がかかっていますが、個人輸入代行通販サイトなどで高濃度のハイドロキノン化粧品が普通に販売されています。

ハイドロキノンは高濃度であればあるほど効果が期待できますが、刺激が強い成分なのでリスクがあります。

余計な肌トラブルを防ぐためにも、海外製の高濃度ハイドロキノン化粧品は避けましょう。

 

② 楽天やamazonで販売している偽物の化粧品

ネット通販の楽天やamazonでも、正規品ではない粗悪品が出回っている場合もあります

「商品画像と違うものが届いた」「やけに安いと思ったら偽物だった」ということも起こります。

被害に遭わないようにするために、以下の2つに気を付けましょう。
・ネット通販に出していないメーカーのハイドロキノン化粧品
・正規品より半額近い値段のハイドロキノン化粧品

 

③ ネットオークションなど商品が適切に管理されていない化粧品

ネットオークションは、一度個人の手に渡った商品です。

公式サイトで購入したハイドロキノン化粧品だとしても、商品が適切に管理されずに劣化している可能性があります。

古いハイドロキノン化粧品や、新品をうたって一度開封したハイドロキノン化粧品を出品する方もいるので、ネットオークションでも購入は控えましょう。

 

そもそもハイドロキノンって何?どんな特徴があるの?

市販や通販で購入できるハイドロキノン化粧品をご紹介してきましたが、お気に入りのアイテムは見つかったでしょうか?

ここからは、そもそもハイドロキノンがどのような成分なのかについてご紹介します。

なんとなく美白に良さそうな印象かもしれませんが、ここで改めてハイドロキノンについて知っていきましょう。

 

ハイドロキノンとは

「ハイドロキノン」はシミ消し効果が高くて有名な成分で、美白有効成分のアルブチンやコウジ酸の100倍もの美白効果があると言われています。

アメリカでは美白に効果的な成分といえばハイドロキノンが挙げられるほど、とてもメジャーな成分。

肌への刺激が強く不安定な成分のため、扱いにも注意が必要と言われており、高濃度のハイドロキノン配合の化粧品は医薬品として扱われています。

 

薬事法改正により化粧品にも使われるようになった

ハイドロキノンはアメリカや韓国などの海外ではメジャーな美白成分でしたが、日本ではその強力な効果のため「医薬品」のみに使われてきた成分。

2001年に薬事法が改正されて化粧品へのハイドロキノンの配合が可能になり、ハイドロキノン配合の化粧品が増えてきました。

 

ハイドロキノン配合化粧品が少ない理由

ハイドロキノンはシミそばかすやくすみの改善と予防効果が期待できるにもかかわらず、実際にハイドロキノンを配合している化粧品は限られています。

こちらでは、その理由をふたつご紹介します。

 

理由① 酸化しやすく不安定なので化粧品に配合しにくい!

ハイドロキノンは酸素や光、温度や時間などの影響を受けやすくて不安定な成分のため、2001年の薬事法の改正までは医師の処方箋が必須で、一般的な化粧品に入れられなかった成分。

ハイドロキノンは外部から影響を受けると、効果が落ちるだけでなく、「キノン」という物質に変化して肌の刺激となる場合もあります。

化粧品を購入した後の管理は利用者という点で化粧品へ配合するのは難しいとされているため、ハイドロキノン配合の化粧品は少ないのです。

 

理由② 効果が強力なので処方に注意が必要

ハイドロキノン化粧品が少ないもうひとつの理由は、効果が強力だということ。

実際に高濃度のハイドロキノンを長期的に使用したことが原因で、白斑になったという報告もあります。

前述したようにハイドロキノン化粧品購入後の使用は利用者次第で管理ができず、クリニックで医師が処方の上、適切な期間使うのが好ましいとされてきたため、ハイドロキノン配合の化粧品は少ないのです。

 

ハイドロキノン誘導体とハイドロキノンは性質が異なる

ハイドロキノン化粧品を調べていると、ハイドロキノン配合の化粧品の他にもハイドロキノン誘導体配合の化粧品が見つかることもあるのではないでしょうか。

ハイドロキノンとハイドロキノン誘導体は同じ働きをすると思われがちですが、肌へのアプローチ方法が異なるため、効果は同じというよりは似ているという範囲にとどまります

ハイドロキノンの強力なシミ消し効果を求める方は、ハイドロキノン誘導体ではなく、ハイドロキノン配合の化粧品を選ぶと良いでしょう。

 

ハイドロキノン化粧品に期待できる効果 本当にシミに効くの?

ここからは、ハイドロキノン化粧品にはどのような効果があるのかを解説していきます。

本当にシミに効くのかどうか気になる方は、ハイドロキノン化粧品を使用する前に効果をチェックしておきましょう。

 

ハイドロキノン化粧品はシミ消しとシミ予防に効果を発揮

ハイドロキノン化粧品にはシミ消し効果シミ予防効果があります。

それぞれの具体的な効果を解説します。

 

シミ消し効果:還元作用

ハイドロキノンが「肌の漂白剤」と言われるのは、ハイドロキノンの還元作用によってできてしまったシミを元に戻す効果があるからです。

還元作用とは「元に戻す」働きのことで、ハイドロキノンの還元作用とは、酸化して黒色化したメラニン色素を還元して無色化することです。

ハイドロキノンはシミの元となる黒色化したメラニン色素を還元して無色化して、シミを消す効果があります。

 

シミ予防効果:酸化酵素チロシナーゼの働きを抑える

酸化酵素チロシナーゼは、メラニン色素を黒色化させるシミや黒ずみの元凶です。

肌が紫外線などの刺激を受けると、メラニン色素の工場・メラノサイトはチロシンからメラニン色素を生成します。

メラノサイトはチロシナーゼという酸化酵素を使って、チロシン→ドーパ→ドーパキノン→黒色メラニンと変化させていきます。

ハイドロキノンはチロシナーゼよりも先にチロシンと結合してチロシナーゼの働きを無力化するので、メラニンの黒色化を防いでシミを予防します。

 

シミ予防効果:メラニン色素の生成を抑制する

メラニン色素の工場・メラノサイトは紫外線などの刺激により増殖します。

メラノサイトが増えれば、それだけメラニン色素の生成も増加するので、シミや黒ずみができやすくなってしまいます。

さらに厄介なことに、メラノサイトは加齢などの影響で異常を起こすと、メラニンを作り続けてしまう場合もあります。

ハイドロキノンはメラノサイトの働き自体を抑制する効果があるので、メラノサイトの量が多かったり異常があったとしても、メラニン色素の生成を抑制してシミ予防に効果を発揮します。

 

ハイドロキノン化粧品で消せる・シミ消せないシミ

シミには様々な種類があり、ハイドロキノン化粧品はすべてのシミを消せるわけではありません。

ハイドロキノン化粧品で消せるシミ

  • 老人性色素斑(一般的なシミ)
  • 炎症性色素沈着
  • 雀卵斑(そばかす)

ハイドロキノン化粧品で消せないシミ

  • 肝班(かんぱん)
  • 脂漏性角化症

 

自分のシミがハイドロキノンで消せるシミでない場合、適切な処置が必要です。

自分のシミがどのシミか分からない方や、ハイドロキノンでは消せないシミの方は、以下の記事を参考にしてみてください。

シミの種類や治療法に関する記事はコチラ

 

ハイドロキノン化粧品はどのくらいで効果を実感できる?

ハイドロキノン化粧品使用時に気になるのは、ハイドロキノン化粧品を使用してどのくらいで効果が現れるのかということではないでしょうか。

ハイドロキノンの効果には個人差がありますが、だいたいの目安を知ることはできます。

 

ハイドロキノンの配合濃度によって異なる

ハイドロキノン化粧品の効果は、ハイドロキノンの配合濃度によって異なります。

シミの濃さや肌質などでも変わりますが、以下が目安です。

濃度1~3%:1~3ヶ月
濃度4~5%:2週間~3ヶ月
濃度6%以上:2週間~3ヶ月

 

ハイドロキノン化粧品と皮膚科処方の軟膏 どちらが効果的なの?

ハイドロキノンは皮膚科でも処方してもらえるのをご存知でしょうか?

皮膚科で処方された軟膏の方が効果が高いイメージがありますが、実際のところハイドロキノン化粧品と比較するとどちらが効果的なのでしょうか。

 

効果に大差なし!ハイドロキノンとトレチノインを併用したいなら皮膚科がおすすめ

ハイドロキノンクリームの効果の現れる期間は、皮膚科の処方薬も市販のハイドロキノン化粧品も大きな差はありません

ただし、皮膚科でハイドロキノン治療をする際には、トレチノインとの併用により、シミの改善と肌の若返りなどを実感する人が多い傾向があるようです。

市販のハイドロキノン化粧品は手軽に購入できて通院の手間がなく、化粧品によっては若返り効果のあるコスメもありますが、トレチノインと併用したい方は皮膚科治療を検討してみてはいかがでしょうか。

当サイトには、皮膚科処方の塗り薬について記載された記事があるので、気になる方はぜひご覧ください。

皮膚科治療の塗り薬に関する記事はコチラ

※こちらの記事は現在作成中です。今しばらくお待ちください。

 

ハイドロキノン化粧品は危険って本当?ハイドロキノンの副作用や対処法は?

美白に効果的なハイドロキノン化粧品。

しかし、ハイドロキノンは成分そのものが肌への刺激が強く、酸化しやすく非常に不安定な成分であるため、肌に負担をかける可能性があります。

こちらでは、ハイドロキノン化粧品の代表的な副作用とその対処法に触れていきます。

 

肌への刺激が強いため赤みやかゆみなど肌トラブルの可能性も

ハイドロキノン濃度の高いハイドロキノン化粧品を使い始める際、塗り始めてから3日から5日で赤みやかゆみが出る場合があります。

赤みのみの場合は、ハイドロキノンの漂白効果の好転反応なので心配する必要はなく、数日経てば赤みが落ち着いてシミ消し効果が期待できます。

使用後24時間以内に赤みが出たり、使用期間を問わずかゆみが出てきた場合は、ハイドロキノンの濃度が高すぎるか、ハイドロキノンが肌に合わない可能性があるので、注意しましょう。

赤みが現れた時の対処法

心配であれば2~3日ほど使用を止め、赤みが引いていくようなら再び使用を始めましょう。

ただし肌荒れが酷い場合や、赤みが引かないときは使用を中止し、医療機関に相談しましょう。

かゆみ・炎症が現れた時の対処法

かゆみや炎症の症状が出たら、症状が治まるまで一旦使用をストップしましょう。

熱を持った部分は、炎症が悪化しやすく、かゆみも出やすいので、保冷剤などを使って患部を冷やし、いじったりかき壊さないように注意しましょう。

症状がひどい場合は、医療機関を受診しましょう。

 

ハイドロキノンの長期使用は白斑などの副作用のリスクがある

ハイドロキノン化粧品の副作用の中で、一番厄介なのが白斑です。

白斑は肌がメラニン色素を生成する機能を失って肌の色が白くなってしまう症状で、一旦白斑になると肌色を回復するのは困難と言われています。

白斑が起こる原因は、ハイドロキノンを3ヶ月以上の長期間に渡って連続で使い続けることや、高濃度のハイドロキノン化粧品を使用することなどです。

低濃度のハイドロキノン化粧品でも、肌質によっては3ヶ月以上使い続けるとメラニン生成ができなくなってしまう恐れがあるので、3ヶ月以上使用を続けたい場合は1ヶ月ほどの休止期間を設けましょう。

白斑が現れた時の対処法

ハイドロキノン化粧品の長期使用が主な原因なので、そのままハイドロキノン化粧品を使用し続けると悪化する恐れがあります。

ハイドロキノン化粧品の使用を直ちに中止して、皮膚科に相談しましょう。

 

紫外線対策を怠るとさらにシミが悪化する

ハイドロキノンが、シミやくすみの原因になる場合もあります。

メラニン色素には肌を紫外線などの刺激からガードする働きがあるので、ハイドロキノンによってメラニン色素が少なくなるとバリア機能が低下します。

肌のバリア機能が低下すると、いつも以上に紫外線などの刺激を受けやすくなり、紫外線対策をせずに外出すると紫外線をどんどん吸収し、シミやくすみにつながります。

シミが悪化した際の対処法

ハイドロキノン化粧品で美白ケアをしつつ、紫外線対策と乾燥対策で肌を守ることが大切です。

室内であっても紫外線は窓から入ってくるので、日焼け止めクリームを塗るなどの紫外線対策をしましょう。

肌が乾燥していると免疫力が下がり、シミやくすみが悪化しやすくなるので、ハイドロキノンを塗った後に美容液や美容クリームなどで保湿ケアも十分にしましょう。

 

ハイドロキノン化粧品は濃度をチェック!ハイドロキノン配合濃度別の効果や副作用への影響

ハイドロキノンは濃度が高くなるほど漂白効果が高くなりますが、その分肌への刺激が強くなり、副作用も深刻な症状が出やすくなります。

こちらでは、ハイドロキノンの濃度による効果や副作用について解説します。

ハイドロキノンの濃度選びでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ハイドロキノン濃度1%から3%

ハイドロキノン濃度1%から3%だと、濃度が低いため効果の現れ方も緩やかです。

肌が敏感な方や安全性を重視したい方、初めてハイドロキノン化粧品を使う人におすすめの濃度です。

市販のハイドロキノン化粧品の大半は2%くらいの低濃度で、刺激が少なく安全な商品がほとんどです。

化粧品によっては顔全体や体など広範囲に使用できるので、シミ予防として継続して使いやすいのもこの濃度のメリット

ただし、特に肌が敏感な人や使用する部位によっては、赤みやかゆみなどの副作用のリスクがあるので注意が必要です。

 

ハイドロキノン濃度4%から5%

市販のハイドロキノン化粧品の中では、高濃度にあたる配合率です。

シミやくすみなどへの即効性がある分、肌への刺激は強め。

敏感肌の方や肌の弱い方が使うと赤みが出たり、ピリピリと刺激を感じることがあるので、注意が必要です。

ハイドロキノン自体の刺激の強さに加えて、ハイドロキノン使用により肌が敏感になることで副作用が起こりやすいので、紫外線対策や保湿ケアで肌を守ることも大切。

肌に異常が現れた時はすぐに使用を中止して、必ず皮膚科を受診しましょう。

 

ハイドロキノン濃度6%以上

市販のハイドロキノン化粧品にはなく、医師の処方のもとで使用する配合率です。

ハイドロキノン濃度が高い分漂白効果が期待できますが、最初から6%の濃度を使うのは危険なので止めましょう。

使用する場合は、医師の指導のもと用法と容量をしっかり守って使うことが重要です。

自己判断で使用を続けると、白斑などの重度の副作用が起こる可能性があるので気を付けましょう。

ハイドロキノンの濃度が高い分、成分が不安定で酸化しやすいので、ハイドロキノンが劣化してないか状態をチェックすることも重要。

酸化したハイドロキノンはさらに刺激が強くなるので、注意しましょう。

 

ハイドロキノンの好転反応と副作用は判断が難しい

好転反応とは、新しい化粧品などを試しに使用したときに、一時的に肌の調子が悪くなったり何かしらの反応が出ることです。

ハイドロキノンの場合は、使用後に肌の赤みやかゆみが出たり、シミが濃くなることが好転反応と言われていますが、これらは副作用やアレルギー反応である可能性も高く、個人差もあるので非常に判断が難しいです。

ハイドロキノンにアレルギー反応があるかどうかはパッチテストである程度わかるので、事前にパッチテストをしましょう。

当サイトには、パッチテストのやり方についてまとめた記事があるので、こちらを参考にしてみてください。

パッチテストのやり方の記事はコチラ

 

ハイドロキノン化粧品で効果を実感するなら使い方が大切

ハイドロキノン化粧品の効果を実感したいなら、正しい使い方をすることが大切です。

こちらでは、ハイドロキノン化粧品を塗る順番や塗り方、使うタイミングをご紹介します。

ハイドロキノン化粧品の使い方を押さえて、より強くシミ消し効果を実感しましょう。

 

ハイドロキノン化粧品を使う順番

ハイドロキノン化粧品は、以下の順番で使用しましょう。

ただし、ハイドロキノン化粧品によっては使う順番が異なる場合もあるので、商品の使用方法に基づき使用しましょう。

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 美容液
  4. 乳液
  5. クリーム

 

ハイドロキノン化粧品の塗り方

ハイドロキノン化粧品にはシミが気になる部分にのみ使用するスポットタイプと、顔全体に使用するタイプがあります。

こちらでは、ハイドロキノン化粧品のタイプ別に塗り方をご紹介します。

 

スポットで使用する場合

ハイドロキノン化粧品の多くは、スポットで使用するタイプが多いです。

スポットで使用するハイドロキノン化粧品は、使用ステップに基づきシミを消したい部分にのみ塗りましょう

 

顔全体に使用する場合

最近では、ハイドロキノンを低刺激化させて顔全体に使用できるようにしたハイドロキノン化粧品も増えています。

顔全体に使用するハイドロキノン化粧品は、使用ステップに基づき顔全体に塗りましょう

 

ハイドロキノン化粧品を使うタイミング

ハイドロキノンは紫外線にあたると成分が変性して肌への刺激となる可能性があるため、基本的には夜の使用がおすすめです。

ただし、ハイドロキノン化粧品によっては日中も使用できる商品もあるので、メーカー指定のタイミングで使用しましょう。

 

ハイドロキノン化粧品効果を高める使い方のポイント

ハイドロキノン化粧品の基本的な使い方についてご紹介してきましたが、さらにハイドロキノン化粧品の効果を高める使い方があります。

ここからは、ハイドロキノン化粧品の効果を高めるポイントを8つご紹介します。

 

使用前にパッチテストをおこなう

ハイドロキノンは肌への刺激が強い成分のため、人によっては赤みやかゆみなどの肌トラブルが発生する可能性があります。

自分の肌に使用しても問題がないか、必ずパッチテストをしてから使用しましょう。

当サイトには、パッチテストのやり方についてまとめた記事がありますので、こちらも参考にしてみてください。

パッチテストのやり方の記事はコチラ

 

洗顔後の綺麗な肌に使用する

ハイドロキノン化粧品に限らずですが、肌が不潔な状態だとハイドロキノンが肌の角層に届かないだけでなく、肌トラブルの原因にもつながります

ハイドロキノン化粧品を使用する時は、洗顔後の肌が清潔な状態で使用しましょう。

 

適量を守る

ハイドロキノン化粧品は刺激が強いため、過剰に使用すると肌トラブルにつながる可能性があります。

ハイドロキノン化粧品に記載の適量を守り、使用するようにしましょう。

 

使用方法を守る

ハイドロキノン化粧品は、商品によっては使用方法が定められています。

正しく使用しないと肌トラブルや副作用に繋がるので、使用方法を守って使用しましょう。

 

日中は使用せず夜に使用する

ハイドロキノンの副作用でも述べたように、ハイドロキノン化粧品を使用すると紫外線の影響を受けやすくなります

そのため、紫外線を浴びる機会が多い日中は使用を控えて、なるべく夜に使用しましょう。

 

肌トラブルがある時は使用を控える

ハイドロキノンは刺激が強い成分のため、ニキビや肌荒れがある状態で使用するとさらに悪化する可能性があります。

肌トラブルがある時は使用を控え、肌トラブルが解消してから再開しましょう。

 

冷暗所で保管する

ハイドロキノンは不安定で酸化しやすい成分のため、保管する場所も重要です。

ハイドロキノン化粧品は、ハイドロキノンへの影響が少ない冷暗所に保管しましょう。

 

紫外線対策をしっかりおこなう

日中にハイドロキノン化粧品を使用していなくても、ハイドロキノン化粧品でケアしている肌は通常の肌よりもバリア機能が低下して敏感な状態です。

シミ対策のためにも、毎日しっかりと紫外線対策をしましょう。

 

ハイドロキノン化粧品の使い方 ココが気になるQ&A

ハイドロキノン化粧品の基本的な使い方と効果的な使い方をご紹介してきました。

ここからは、ハイドロキノン化粧品の使い方に関するよくある質問をまとめてご紹介します。

使い方に関する疑問を解消した上で、ハイドロキノン化粧品でシミ対策をしていきましょう。

 

ハイドロキノン化粧品を顔全体に塗っても良いですか?

ハイドロキノン化粧品によって異なります。

ハイドロキノン化粧品は他の化粧品と比較すると刺激が強いため、目元など皮膚が薄く敏感な部分には使用できない場合が多いです。

中には刺激を抑えて顔全体に使用できるハイドロキノン化粧品もあるので、使用可能部位を確認しましょう。

 

ハイドロキノン化粧品は体に使用しても良いですか?

ハイドロキノン化粧品は体にも使用できます。

ただし、デリケートゾーンはハイドロキノンの刺激を受けやすく、肌トラブルにつながるので使用しないようにしましょう。

 

メイク前でもハイドロキノン化粧品を使用できますか?

ハイドロキノンは不安定な成分で、紫外線によって劣化すると肌へ刺激を与える可能性があるため、ハイドロキノン化粧品は基本的に夜に使用する化粧品です。

ハイドロキノン化粧品はメイク前でも使用可能ですが、ハイドロキノン劣化のリスクや、ハイドロキノン化粧品使用期間中は日焼けしやすくなるリスクもあるので、外出する場合はしっかり紫外線対策をしましょう。

 

生理中でもハイドロキノン化粧品を使用できますか?

基本的には生理中でもハイドロキノン化粧品を使用できます。

ただし、生理中はホルモンバランスが乱れて肌が敏感な状態になるので、肌トラブルが発生する可能性があります。

肌に異常が出てないか注意しつつ、ハイドロキノン化粧品を使用しましょう。

 

妊娠中や授乳中でもハイドロキノン化粧品を使用していいですか?

生理中同様に、妊娠中や授乳中でもハイドロキノン化粧品を使用できます。

ただし、妊娠中や授乳中はホルモンバランスが乱れるので肌が敏感な状態になります。

肌トラブルが発生していないか注意して、ハイドロキノン化粧品を使用しましょう。

 

ニキビのある肌にハイドロキノン化粧品を使用していいですか?

ハイドロキノンは肌への刺激が強い成分のため、ニキビのある肌への使用はおすすめできません

ニキビが悪化してニキビ跡になる可能性もあるので、ニキビを治してから使用した方が良いでしょう。

 

ハイドロキノン化粧品のおすすめの頻度はありますか?

ハイドロキノン化粧品の説明書きに指定がなければ、毎日使用するのがおすすめです。

美白ケアは毎日の積み重ねが大切です。

肌トラブルがなければ、毎日ハイドロキノン化粧品を使用するように心がけましょう。

 

ハイドロキノン化粧品使用時に、肌を休める期間は必要ですか?

ハイドロキノン化粧品を3ケ月以上使用する場合、肌を休める期間が必要です。

一般的には3ケ月ハイドロキノン化粧品を使用したら、1ヶ月は肌を休めた方が良いと言われています。

ハイドロキノン化粧品の長期使用は白斑などの副作用にもつながるので、注意しましょう。

 

ハイドロキノン化粧品はどのくらいで効果を実感できますか?

体質やハイドロキノンの配合濃度によっても異なりますが、1か月ほどで効果が表れる場合が多いようです

部位や年齢にもよりますが一般的に表皮のターンオーバーのサイクルは約28日周期で、シミそばかすの元となるメラニン色素もターンオーバーによって排出されます。

ハイドロキノンの効果も肌のターンオーバーに合わせて発揮されるため、体質や使用する濃度によっても異なりますが、およそ1か月ほどで効果が表れることが多いようです。

 

早くシミを消したい!即効性を期待するなら皮膚科のレーザー治療がおすすめ

ここまではハイドロキノン化粧品について触れてきましたが、もっと早くシミを消したい方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、皮膚科でできるレーザー治療

レーザー治療は、ハイドロキノン化粧品よりも効果的かつ即効性が期待できる治療法なので、検討してみてはいかがでしょうか。

当サイトには皮膚科のレーザー治療に関する記事があるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

皮膚科のレーザー治療に関する記事はコチラ

 

ハイドロキノン化粧品市販おすすめランキング まとめ

市販で人気のおすすめハイドロキノン化粧品ランキングを中心に、シミへの効果や使い方や注意点など幅広くご紹介してきました。

あなたにぴったりのハイドロキノン化粧品は見つかったでしょうか。

ハイドロキノン化粧品は副作用も心配されていますが、使用方法を守って使用すれば高いシミ消し効果が期待できます。

ハイドロキノン化粧品を毎日のスキンケアに取り入れて、シミのない美白肌を目指していきましょう。

 

The following two tabs change content below.
真山ゆう子

真山ゆう子

学生時代から美容に興味があり、プチプラコスメを中心に様々な商品を使用。 2018年にIT企業から独立してライターへ転身。 化粧品や美容グッズの商品レビューや、美容関連の記事を中心に執筆。 肌質は乾燥に傾きがちな混合肌で、身体の中と外からスキンケアに取り組み中。